このページの先頭です
ここから本文です

ご利用案内

まずは支援相談員までお気軽にお電話ください。
丁寧にわかりやすくご利用に関する相談・質問をお伺いいたします。

ご利用までの手続き

入所の場合

1利用相談
ご利用を希望される方は、まず生活相談員あてにご連絡下さい。
ご利用に関する相談や質問をお伺い致します。見学も随時受付けております。
2 必要書類の準備
ご利用に必要な書類をお渡ししますのでご記入して頂き、
書類が揃いましたら郵送又は持参して下さい。必要書類は下記の通りです。
  • 申込書
  • 認定調査票(基本調査)(写)
  • 直近3ヶ月のサービス利用票(写)及び別票(写)
  • 介護保険証(コピー可)
  • 介護保険負担限度額認定証(コピー可)(お持ちの方のみ)
3 面接
ご本人とご一緒に、面接をさせていただきます。
4 判定
面接での資料をもとに、判定会議を開催し利用の可否を検討します。
5 通知
生活相談員よりご連絡させて頂きます。
利用開始日時についても、ご説明させていただきます。

ショートステイの場合

1 利用開始予定月の2ヶ月前よりお申し込み受付します。
居宅サービス計画(ケアプラン)の作成を依頼している事業者(介護支援専門員)を
通してお申し込みください。また、ご利用に関する相談・質問をお伺いいたします。
見学も随時受け付けておりますので、生活相談員にご連絡ください。
2 面接
ご本人とご一緒に、面接をさせていただきます。

ページの先頭にもどる

利用料の概要

ページの先頭にもどる

契約時の必要書類

入所の場合

  • 印鑑(本人・保証人)
  • 介護保険証
  • 口座引き落とし用通帳及び印鑑
  • 健康保険証
  • その他の保険証一式

ショートステイの場合

  • 印鑑(本人・保証人)
  • 口座引き落とし用通帳及び印鑑

ページの先頭にもどる

入所時の持参品

入所の場合

  • 薬(現状処方されているもの)
  • 日用品(コップ・やかん・ひげそり・上靴など)
  • 洗面用具(歯ブラシ・歯磨き粉・コップ・義歯ケース・入れ歯洗浄剤など)
  • 衣類(普段着・パジャマ・下着・靴下各数枚)
  • タオル(バスタオル・フェイスタオル各数枚)

ショートステイの場合

  • 薬(現状処方されているもの)
  • 保険証類(コピー可)
  • 洗面用具(歯ブラシ・歯磨き粉・コップ・義歯ケース・入れ歯洗浄剤など)
  • 日用品(ひげそり・ティッシュ・上靴)
  • 衣類(普段着・パジャマ・下着・靴下各数枚)
  • タオル(バスタオル・フェイスタオル各数枚)

ページの先頭にもどる

お願い

  • 貴重品(特に現金・通帳等)、飲食物は持ち込まないようにお願いします。
  • 紛失されても当施設では責任を負えませんのでご了承下さい。
  • 動きやすいように靴を持参してください。
  • 持参物には必ずお名前の記入をお願いします。
  • お名前の無い物には職員により、名前の記入をさせて頂きますのでご了承下さい。

ページの先頭にもどる